不動産投資市場、2020年以降の持続的な成長を目指し課題を提示

 国土交通省は、5回目となる「不動産投資市場政策懇談会」(座長:牛島総合法律事務所弁護士・田村 幸太郎氏)を開催。2020年以降を見通した不動産投資市場の中長期的課題を提示した。  同省が公表している「不動産投資市場の成長戦略」では、2020年頃にリート等の資産総額を約30兆円に倍増する成長目標を掲げている。20年以降も持続的な成長を目指す上で、人口減少・高齢化、グローバル化、ICT等技術革新の進展等の社会経済状況の変化を踏まえ、中長期的な不動産需要をどのように展望すべきかについて3つの課題を抽出。(1)わが国の持続的成長を支える不動産需要の展望・創出、(2)不動産投資市場のグローバル化への対応、(3)マーケットサイクルに対応した不動産投資市場の安定化、を論点に議論していく。  各委員からは「老朽化・遊休化する不動産ストックを質の高い不動産に再生するため、コンバージョンや建て替えの促進、耐震性の強化が必要」「IoTやAI等の技術革新を取り入れた、次世代の不動産ストックの形成が重要課題となる」「都市競争力を高めることで、インバウンドやアウトバウンドの不動産投資促進を図っていく」「スムーズな鑑定評価の取得により、成長力ある海外不動産投資の組み入れ等を円滑に進める」などの意見が挙がった。  また同省からは、公的不動産(PRE)ポータルサイトについて報告がなされた。民間活用を求める全国の地方公共団体のPRE情報を一元的に提供し、地方公共団体と民間事業者のマッチングを促進する。掲載情報は、参加団体の増加等に伴い随時拡大・更新する。併せて、相談窓口を設置し、地方公共団体のPREの民間活用を積極的にサポートしていく。

国土交通省

 

 

 

クリエイト大阪では大阪市内、大阪府下、兵庫県阪神地区にて高価買取実施中!

仲介手数料無料、あらゆる物件に対応しております。

不動産売買をお考えの方はぜひクリエイト大阪へご相談下さい。

  • クリエイト大阪が「高価買取」できる理由とは
  • その日のうちに売却をしたい方
  • 他社で売れずにお困りの方
  • 相続物件を売却したい方
  • 住まいの税金のことなら
  • 不動産用語集

お問い合せはこちら

06-6456-0088
FAX : 06-6456-0111
営業時間 / 9:00~21:00 年中無休