今日は秋分の日ですね。

こんにちは。台風も去りいい天気の秋分の日ですね。

秋分の日は、1948年に公布・施行された「国民の祝日に関する法律(祝日法)」によって制定され、意味は「祖先を敬い、亡くなった方を偲ぶ」日とされています。

仏教の世界では西方浄土と言って西には極楽があると言われているので、真西に太陽が沈む秋分の日は仏様に祈りを捧げるのに最適な日とされ、お彼岸のお供え品として春には「ぼたもち」秋には「おはぎ」ですが、この違いはあんこの状態が「こしあん」か「粒あん」かというだけのことらしいです。また、ぼたもちは春の花「牡丹」からおはぎは秋の花「萩」から名付けられたそうです。

秋には「彼岸花」も咲きます。咲いている期間が7~10日とお彼岸に似てる事から名付けられ、田舎の田んぼのあぜ道や墓地の周りに多く咲く理由をご存じですか?彼岸花には、実は根っこの部分に毒があり、ねずみやもぐらなどから田を守るために、また昔は死者を土葬してたため、墓地を動物に堀り起こされないように虫除けのため彼岸花が植えられたのだそうです。異名を「地獄花」「幽霊花」など不気味な呼び名をされたりしますが、神秘的イメージの花ですね。

では、今日もがんばりましょう!

 

大阪や関西一円不動産売却・不動産買取

クリエイト大阪にお任せください。高価買取に自信がございます。

相続引越で売却をお考えの方がいましたら是非、ご連絡ください。

  • クリエイト大阪が「高価買取」できる理由とは
  • その日のうちに売却をしたい方
  • 他社で売れずにお困りの方
  • 相続物件を売却したい方
  • 住まいの税金のことなら
  • 不動産用語集

お問い合せはこちら

06-6456-0088
FAX : 06-6456-0111
営業時間 / 9:00~21:00 年中無休