都市と緑・農が共生するまちづくりに向けた提案募集はじまる

 国土交通省と農林水産省は、今月18日に、

緑地・農地と調和した良好な都市環境の形成等の推進方策を

即地的に検討するため、地方公共団体等における都市と緑・農が

共生するまちづくりの実現に向けた取組みについての提案募集を開始したそうです。
 
 人口減少、少子高齢化等に対応したコンパクトシティや

都市と緑・農が共生する都市の実現を目指し、「都市農業の多様な機能の発揮」を

中心的な政策課題に据えた「都市農業振興基本計画」を今春に策定する予定とし、

今後は同計画に基づき、都市における農地の保全に係る諸制度が措置されるとのこと。

 また、同調査は、国土交通省と農林水産省が、地方公共団体とともに、

緑地・農地と調和した良好な都市環境・都市景観の形成、都市農業の

多様な機能の発揮などを促進するための方策を即地的に検討することを

目的として実施するものとなるそうです。

 調査の詳細及び応募書類については、下記の国土交通省のホームページに掲載されています。

 

-国土交通省 http://www.mlit.go.jp/toshi/park/toshi_parkgreen_mn_000006.html より-

  • クリエイト大阪が「高価買取」できる理由とは
  • その日のうちに売却をしたい方
  • 他社で売れずにお困りの方
  • 相続物件を売却したい方
  • 住まいの税金のことなら
  • 不動産用語集

お問い合せはこちら

06-6456-0088
FAX : 06-6456-0111
営業時間 / 9:00~21:00 年中無休