空き家対策等に係る中間とりまとめについて

国交省は6月14日に第33回目の社会資本整備審議会産業分科会不動産部会の会議を16日に行うと発表し
16日、空き家対策等に係る中間とりまとめ(提言)(案)についてまとめました。

≪空き家問題の解消に向けた具体的な取り組みについて≫

・空き家対策推進のための基礎整備
・発生予防
・適正な管理
・マッチング・媒介機能強化
・再生・リノベーション
・地域における空き家の活用
・除却
・空き地の活用に係る調査
・分析や政策研究の充実

上記の課題や求められる取り組みについてまとめた。

 
<発生予防>
所有者が安心して総合的に相談できる人材育成支援
<適正な管理>
所有者へのサポート体制の充実や行政を含めた関係者間の連携強化
<マッチング・媒介機能強化>
空き家など低額物件にかかる媒介でかさむ費用負担の適正化
<再生・リノベーション>
住宅としての活用と友に宿泊施設やグループホームなど
用途変更が円滑に行なえるような建築規制の合理化、各種助成・支援制度の活用や資金調達の多様化についても求めている。

引き続き必要な修正を加えた上で、近日最終とりまとめとして公表するそうです。

国土交通省HP-http://www.mlit.go.jp/policy/shingikai/totikensangyo16_sg_000057.html-より引用

  • クリエイト大阪が「高価買取」できる理由とは
  • その日のうちに売却をしたい方
  • 他社で売れずにお困りの方
  • 相続物件を売却したい方
  • 住まいの税金のことなら
  • 不動産用語集

お問い合せはこちら

06-6456-0088
FAX : 06-6456-0111
営業時間 / 9:00~21:00 年中無休