H29年度 スマートウェルネス住宅等推進モデル事業の募集開始

高齢者・障害者・子育て世帯の居住の安定確保及び健康の維持・増進に資する事業を、

下記の2部門で公募し、国が選定した事業の実施に要する費用の一部を補助するものだそうです。

・具体的に課題解決を図る先導性が高い提案事業の部門(一般部門)
・健康の維持・増進に資する住宅の普及を図る事業の部門(特定部門)

 提案申請書の提出期間

一般部門:平成29年7月14日(金)~平成29年8月21日(月)
特定部門:平成29年7月14日(金)~平成29年9月29日(金)

昨年度の募集からの主な変更点
 一般部門について、政策的に重要性の高い以下の項目を重点分野に追加しました。
 ○高齢者や障害者等に対する地域での見守りや支援を行う交流拠点の整備等に関する提案
 ○ひとり親世帯の共同居住型住宅(シェアハウス)の整備や支援に関する提案


国土交通省HP-http://www.mlit.go.jp/report/press/house07_hh_000173.html-より引用

  • クリエイト大阪が「高価買取」できる理由とは
  • その日のうちに売却をしたい方
  • 他社で売れずにお困りの方
  • 相続物件を売却したい方
  • 住まいの税金のことなら
  • 不動産用語集

お問い合せはこちら

06-6456-0088
FAX : 06-6456-0111
営業時間 / 9:00~21:00 年中無休