不動産協会、税制改善を要望

不動産協会が、「経済の好循環に向けた税制・都市・住宅に関する政策要望」をとりまとめたそうです。

 

「税制改正」については以下の三点を中心に政策要望をとりまとめたそうです。

 

(1)経済の好循環を支える税制として、

土地固定資産税の負担調整措置の延長等や新築住宅に係る固定資産税の軽減特例の延長、居住用財産の買換え・売却に伴う特例の延長など

 

 (2)時代を先取りするまちづくり推進税制として、

国家戦略特区にかかる特例等の延長・拡充、エリアマネジメントに対する支援、都市の防災性能向上や物流効率化を実現するための支援等を盛り込みなど

 

(3)豊かな住生活を実現するための特例の延長として、

新築住宅に係る固定資産税の軽減特例の延長、居住用財産の買換え、・売却に伴う特例の延長、住宅および住宅用土地の取得に係る不動産取得税の特例の延長など

 

また「都市政策」については

時代のニーズに対応する用途のあり方として、「都市再生特区や都市開発諸制度における用途変更の柔軟な対応」や「竣工後の用途に関する可変性の仕組みの検討」などをかかげたそうです。

用途変更等における既存不適格遡及の柔軟化や市街地再開発事業の円滑な促進等についても具体的な要望をまとめているそうです。

 

 

詳細は「不動産協会」HP - http://www.fdk.or.jp/ – を参照してください

  • クリエイト大阪が「高価買取」できる理由とは
  • その日のうちに売却をしたい方
  • 他社で売れずにお困りの方
  • 相続物件を売却したい方
  • 住まいの税金のことなら
  • 不動産用語集

お問い合せはこちら

06-6456-0088
FAX : 06-6456-0111
営業時間 / 9:00~21:00 年中無休