各住戸玄関前宅配ボックスの開発

三菱地所レジデンス株式会社は17日、株式会社フルタイムシステムと共同で、

「各住戸玄関前宅配ボックス」を開発すると発表した。

 

 ネット通販の市場拡大や宅配物再配達の社会問題等を背景に、

宅配ボックスの必要性は高まっている一方、

マンションにおいては共用部に宅配ボックスが設置されていても、

「満杯で利用できない」

「重い・大きい荷物を自室まで運ぶことが大変」

といった課題が存在しており、開発に着手した。

 

 大容量の宅配ボックスを、各住戸玄関前に設置。

共用エントランスドアや宅配ボックスの施錠が出来るICカードを宅配業者に配布することで、

各住戸玄関前までの配達を可能とする、業界初の試み。

 

フルタイムシステムは、宅配業者の共用部エントランスドアの開閉記録等を管理し、トラブルを予防する。

 同製品は、2018年1月に竣工予定の新築分譲マンションへ導入する予定。

 

詳細は三菱地所レジデンス株式会社のHP – http://www.mec-r.com/ – をご覧ください。

  • クリエイト大阪が「高価買取」できる理由とは
  • その日のうちに売却をしたい方
  • 他社で売れずにお困りの方
  • 相続物件を売却したい方
  • 住まいの税金のことなら
  • 不動産用語集

お問い合せはこちら

06-6456-0088
FAX : 06-6456-0111
営業時間 / 9:00~21:00 年中無休