H29 サステナブル建築物等先導事業(気候風土適応型)提案の募集第1回受付開始


国土交通省は、気候風土に応じた木造住宅の低炭素化に係る先導的なプロジェクト支援として、

8/1からH29サステナブル建築物等先導事業(気候風土適応型)の提案の募集受付を開始するそうです。
 
①対象事業
地域の気候風土に応じた木造建築技術を活用し伝統的な住文化を継承しつつも、

現行の省エネルギー基準では評価が難しい環境負荷低減対策等により、

長期優良住宅又は低炭素住宅と同程度の性能と評価される住宅の建設事業

(モデル性、先導性が高いプロジェクトとして評価委員会により選定されたもの)

 

②募集期間
 第1回受付:平成29年8月1日(火)~平成29年9月15日(金)※締切日消印有効
 第2回受付:平成29年10月16日(月)~平成29年11月15日(水)(予定)


 応募書類の入手・提出の詳細は、下記ホームページ掲載の募集要領を参照
 応募に関するお問い合わせは、原則として下記メールアドレスへ。

 サステナブル建築物等先導事業(気候風土適応型)
  メールアドレス:kikou@kkj.or.jp
  ホームページ:http://www.kkj.or.jp/kikouhuudo/

 

③選定方法
応募のあった事業提案については、サステナブル建築物等先導事業

(気候風土適応型)評価・審査室が、学識経験者からなるサステナブル建築物等先導事業

(気候風土適応型)評価委員会を組織して評価を行い、その結果を国土交通省に報告し、

国土交通省は当該評価結果を踏まえ採択プロジェクトを決定。


平成29年11月上旬を目処に第1回の採択プロジェクトを決定する予定とのことです。

国交省HP-http://www.mlit.go.jp/report/press/house04_hh_000742.html-から引用

  • クリエイト大阪が「高価買取」できる理由とは
  • その日のうちに売却をしたい方
  • 他社で売れずにお困りの方
  • 相続物件を売却したい方
  • 住まいの税金のことなら
  • 不動産用語集

お問い合せはこちら

06-6456-0088
FAX : 06-6456-0111
営業時間 / 9:00~21:00 年中無休