天神祭奉納花火

梅雨が明け、これからどんどん暑くなっていく中、夏の風物詩、天神祭が開催されます!

天神祭は7月24日(水)も開催されます。

熱中症予防をしっかりして、出掛けて下さいね☆

 

天神祭奉納花火

2019年7月25日(木)※雨天時:荒天中止

19:30~20:50、打上数 約5000発

大阪の「天神祭」は東京・神田祭、京都・祇園祭とともに日本三大祭りの一つと言われ、

毎年130万人もの人が訪れる夏の都市大祭です。愛染祭、住吉祭とともに大阪三大夏祭りの一つとも言われています。

天神祭は、大阪市内の天満にある大阪天満宮の氏地を中心に、毎年、宵宮が7月24日、本宮が翌7月25日に定められ、

賑やかに行われます。また、この日までの間に様々な行事が行われ、天神祭ギャルみこしや奉納花火なども

天神祭の賑わいをもたらす行事として定着しています。

祭りの中心は大阪天満宮で祀られている菅原道真公です。

市内の繁栄ぶりを道真公の御神霊に見ていただき、さらなる繁栄を祈願するために、

氏地を巡行するのです。この巡行で有名なのが、本宮の日に行われる陸渡御、船渡御。

特に船渡御は千年以上も前に始まり、大阪とともにその古い歴史を歩んできました。

水都大阪を代表するお祭りといってもよい「天神祭」は、講社はもとより、多くの人々に支えられながら、

紆余曲折の歴史を経て、今日まで続いてきたお祭りなのです。

 

これから夏のイベントが、色々開催されますが、

クリエイト大阪のHPでも出来るだけ 情報をアップ出来たらと思います!!!

  • クリエイト大阪が「高価買取」できる理由とは
  • その日のうちに売却をしたい方
  • 他社で売れずにお困りの方
  • 相続物件を売却したい方
  • 住まいの税金のことなら
  • 不動産用語集

お問い合せはこちら

06-6456-0088
FAX : 06-6456-0111
営業時間 / 9:00~21:00 年中無休